So-net無料ブログ作成

年内最後の眼科検診

FullSizeRender.jpg

11月18日(火)にタカナ[犬]の眼科検診[病院]にいってきました。

左目[目]の眼圧は27でした。

正常値より高いとも言われる数値ですが
先生によれば30ぐらいまでは
心配のない数値だそうなので
一安心です[わーい(嬉しい顔)]

諸説あるようですが
先生を信じます[exclamation]

ちなみに今回の診察の3日ぐらい前から
前回の診察の際に
私の希望により処方していただいた
点眼薬「ニプラジロール」を試してみました。
0915ニプラジロール.JPG

結果はというと、
効いているかもしれないし、効いていないかもしれないし、
微妙な感じです[ふらふら]

というのも前回の診察は
眼圧が高いかもしれないという不安から
朝に3本の点眼を連続していたため
確か眼圧は24とすごく良い結果で、
今回はそれよりは上がっていたからです。

だからよく分からないというのが正直なところです[あせあせ(飛び散る汗)]

前回の診察から今回の診察までは
朝3本(ラタノプロスト、チアブート、トルソプト)の点眼のルーティンを
以前のように3日に1回に戻して、
さらに診察の3日前から
チアブートをニプラジロールに替えてみました。

早々にニプラジロールを試すのは
効かなかったときに怖いからです。

先生の見解では
タカナの目に一番効いているのは
ラタノプロストでしょう、ということでした。

今後の治療としては
目薬をあれこれ使うと
耐性ができやすいから(たぶん・・・)
本数をしぼったほうが良いと言われました。

新しい点眼「ニプラジロール」がどれくらい効いているのか?
ニプラジロールの代わりに使用を中止しようと思っていた「チアブート」が
どれくらい効いているのか?

私にもよくわからないのと、
チアブートが効いていないわけではなさそうなので
ニプラジロールの使用をやめ
チアブートに戻すことにしました。

またチアブートとニプラジロールでは
チアブートのほうが価格が安かったのも
決断の材料となりました。

それから前回の診察の続きで再び白内障の話が出たのですが、
診察の朝に緑内障の点眼をしていたので
検査ができませんでした。

緑内障の点眼には瞳孔を小さく(縮瞳)させる作用がありますよね。

ところが白内障の診断では、
水晶体を細かく観察するために
反対に瞳孔を開く(散瞳検査)必要があるからです。

ということで、
次回の診察(来年ですが)は
緑内障の点眼をいっさいせずに病院に行くことになりました。
なので朝一番の9時に予約を入れてあります。

白内障は痛みもなさそうだし
加齢とともに受け入れるしかない病気かなとも思っていましたが
緑内障になるのだけは予防したいところです。

白内障予防のサプリ「メニワン」も
また少し処方していただきました。

とりあえず年内の眼科診察も終わったので
ホッとしているところです。

タカナの目も体も健やかのまま年を越せますように[るんるん]



nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 6

みぃにゃん

なかなか効果のある薬を模索するのも大変ですね。
この先悪化しませんように・・・。
by みぃにゃん (2014-11-29 07:44) 

アヤチル

みいにゃんさん、nice&コメントありがとうございます!

今使っている目薬は効いているようですが
そのほかに相性の良い目薬を探しておきたいと思っていました。

ワンコによって効く目薬、そうでない目薬があって
どの目薬が良いとは言い切れないからです。

ただ先生曰く
今使っている目薬が効かなくなったときに試せば良いのでは?
ということでした。

あまり焦りすぎも良くないのでしょうね・・・

とはいえ、緑内障は発症すると
進行が早い病気だけに
できることはしておきたいなと思っています。


by アヤチル (2014-12-02 09:57) 

ゆゅん

アヤチルさん
こんばんは☆
お久しぶりです
メチャクチャ寒くなりましたね
お元気ですか?

今回もいろんなお話
ありがとうございます♪

「メニワン」
続けてらっしゃるんですね
うちも
「ルテイン」続けてます(^^)

タカナチャンの
年内の検診終了したんですね
うちは明日
年内の最終検診デス
毎回検診の結果出るまで
ドキドキしてしまいます

先月の検診で
目薬いただいてきました
点眼回数はメチャクチャ少ないですが
しないよりいいすか?と
眼科の先生に尋ねたら
そうですねとのお返事だったので
『ライトクリーン』を
処方していただきました

目薬大作戦は
相変わらずガウガウです(泣)
ワタシも必死
てんも必死
肝心な点眼はできてないんですが
ふたりとも
クタクタのヘトヘトです(笑)

なかなか上手くいかないので
お散歩途中に
かかり付けの先生の所に寄り
週3回ほど点眼していただいてます

最近はアレルギーで
合わない食べ物が
たくさん出てきてるので
ちょこっと困ったチャンです


by ゆゅん (2014-12-07 20:56) 

アヤチル

ゆゅんさん、本当に寒くなりましたね!
タカナは寒さが苦手で
よく震えています(笑

ライトクリーンは白内障の進行を防ぐ点眼ですね。
タカナも次回の診察結果次第では
白内障の点眼も考えなければと思っています。

点眼は苦戦されているようですね。
ケガには充分気をつけてください!

でも散歩がてら病院で点眼していただければ
あまり無理をなさらなくても
良いかもしれませんね。

ゆゅんさんとてんちゃんのペースで
進めてくださいね。

食物アレルギーは
何がアレルゲンかを特定することが第一歩だと聞きます。
早く特定できて
よい対策が見つかると良いですね!


by アヤチル (2014-12-09 11:23) 

びびんば

はじめまして。
アメリカンコッカースパニエルのなむる(9歳 同じ年ですね!)と暮らしております。
最近、緑内障と診断されたので情報収集のためブログをはじめました。
緑内障で検索してこちらへお邪魔しています。
タカナちゃん、術後順調のようで安心です!
健側も目薬で予防できているのですね~~。
大変参考になります。
今後もよろしくお願いします。
by びびんば (2014-12-18 15:55) 

アヤチル

びびんばさん、ご訪問とコメントありがとうございます。
なむるちゃん、タカナと同じ9歳なんですね!
本ブログが少しでもお役に立てば嬉しい限りです!!

さて、なむるちゃんの緑内障とても心配ですね。

タカナの場合、
右目は失明させてしまいましたが
左目は点眼で予防できています。

右目はもっと早く気付いて(早いステージで)
眼圧が低いうちから点眼をしてあげることができれば
視力を守ってあげられたかもしれないと思っています。


緑内障になりやすい犬種の1位が柴犬、
2位がアメリカンコッカーだという記事も見ました。

柴やアメリカンコッカーを飼うときに
緑内障という病気について
教えてもらえるようになるといいなと思っています。

また役立つ記事を書けるように私も頑張りますね!

by アヤチル (2014-12-22 11:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。